本文へ移動

分解の仕組み

分解の仕組み
こちらでは、CRAFTEVO ReTEの分解の仕組みについてご説明します。

CRAFETEVO ReTEとは

CRAFETEVO ReTEとは
当社が開発したCRAFETEVO ReTE(クラフトエボ リーテ)は、微生物の力で堆肥分解できる「堆肥分解性ポリエステル繊維」です。
この素材を使用したTシャツは、回収して堆肥に埋めることで、水と二酸化炭素、バイオマスに分解されます。
ゴミとして廃棄することはありませんので、まさに究極のエコ素材と言えます。

分解プロセス

CRAFTEVO ReTEは、通常で使用する分には問題ない耐久性を持っていますが、特定条件の堆肥中では、水分と熱、微生物の影響で加水分解(分子量低下と崩壊による重量減少)されます。それを微生物が代謝すると、水と二酸化炭素が発生します。

第1段階 加水分解

第1段階 加水分解
第1段階 加水分解
  1. 堆肥中の微生物が酵素を分泌
  2. 酵素、H2O、発酵熱がReTEに作用
  3. 加水分解が起こり物質が低分子化

第2段階 生分解

第2段階 生分解
第2段階 生分解
水・二酸化炭素・バイオマス
  1. 低分子化合物を微生物が生分解
  2. 微生物の代謝によりH2OとCO2が排出

分解の仕組み(YouTube)

堆肥中分解時の重量減少率

堆肥中分解時の重量減少率

Tシャツ分解試験

2018年6月~2019年6月に実施した「Tシャツ分解試験」の経過をご紹介します。

試験前

試験前

15日後

15日後

1ヶ月後

1ヶ月後

2ヶ月後

2ヶ月後

3ヶ月後

3ヶ月後

4ヶ月後

4ヶ月後

5ヶ月後

5ヶ月後

6ヶ月後

6ヶ月後

7ヶ月後

7ヶ月後

8ヶ月後

8ヶ月後

9ヶ月後

9ヶ月後

10ヶ月後

10ヶ月後

11ヶ月後

11ヶ月後

12ヶ月後

12ヶ月後